薄毛の原因

Home | 未分類 | 薄毛の原因

主な薄毛の原因とは??

jyosei

薄毛になってしまう原因は人それぞれですが薄毛の原因は男性ホルモンや遺伝、ストレス、生活習慣、頭皮のケアにあると言われています。
まず、男性ホルモンに関してはジヒドロテストステロンという薄毛を引き起こす原因が男性ホルモンに含まれています。
これは頭皮の皮脂を分泌させてしまうことで薄毛になってしまいます。
髪の毛が脂っぽくなっている人は薄毛の原因になってしまうので注意が必要です。
薄毛を引き起こす原因と言われるのが遺伝という可能性もあります。
薄毛は親がなっていると子供も受け継がれる傾向にあるので、遺伝は大きく関係していると思います。

そして、ストレスが原因で薄毛を引き起こしてしまう場合があります。
ストレスは自律神経だったりホルモンバランスを乱してしまいます。
これが原因で血行が悪くなり、髪の毛に栄養がいかなくなります。
こうなってしまうと髪の毛が抜けたり薄毛につながってしまいます。

栄養不足も原因の1つ

yasai

髪の毛は栄養不足になってしまったり、栄養が運べなくなり薄毛や抜け毛になってしまいますが、乱れた生活習慣も薄毛の原因になってしまいます。
生活習慣が乱れてくると栄養不足になり、髪に栄養が届かなくなるだけでなく、暴飲暴食で内蔵を酷使してしまうことで薄毛になると言われています。
喫煙も薄毛を進行させる原因になるので生活習慣の乱れは体だけでなく髪の毛にも良くないことがわかります。
頭皮の環境にも気をつけなければなりません。
シャンプーをしないで不潔にしていたり、シャンプーの洗いすぎで頭皮を痛めてしまうことも薄毛の原因になります。
頭皮の環境も薄毛に関係しているので進行させないように気をつけなければなりません。
また、パーマのやりすぎやヘアカラーのやりすぎも薄毛をを進行させてしまうので注意する必要があります。

生活習慣を見直すことで薄毛は改善できる

Enjoying the sun

 

生活習慣だったり頭皮のケアは自分でも気をつけていればできることなので日頃から生活習慣に気をつけることが大事です。
頭皮マッサージなどちょっとしたことから始めるのも良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>